ぷらす@

ほんの僅かでもあなたの人生をより良く彩るための付加価値を提供できたなら幸いです。『あーね!』改め『ぷらす@』プロフィールは今は遡って頂くようお願いします。今後メニューバーに設置予定。

VR世界って楽しそう!VRの現状と今後の可能性は?


こんにちは!『リンク・スタート!』ってめっちゃ言いたい。来世は鳥になると決めている良くも悪くも大人になりきれてない執筆者ふみです!

 


VRってなに?

バーチャル・リアリティのことで物理的な存在はしないがそれ同等の本質を持ちユーザーの五感を刺激する技術。いわゆる仮想現実です。

 


仮想現実とか!めちゃめちゃ好奇心をくすぐられるワードですよね!仮想現実そして仮想通過。今やバーチャルと現実の垣根は無くなりつつあると言えます。VRの世界がよりリアルに充実をもたらすものになれば今の世界よりVRの世界で生きることを選択する人すら出てきてもおかしくありませんよね。

 


初めてVRがめちゃくちゃ楽しそうだ!って思った瞬間、きっかけ。

紛れもなく『SAO - ソードアートオンライン』ですね。

スキル、剣、魔法、HP、ボス、回復魔法、転移結晶、空を自由に飛ぶ…それらをVRを通して自分自身の五感で感じることができるわけです…うはっ。考えただけでも楽しい。←

 


もしあんな世界を楽しめることが本当に実現すればおそらく数日間のめり込んで(なんならめり込んで)茅場晶彦に『ゲームであって遊びではない。自発的ログアウトは不可能なんたらかんたら』と言われる前にろくに食事もせず餓死していることでしょう。

 


VRというと最近のイメージが強いと思いますが実は戦前からもぅ開発が進められていたことを皆さんはご存知でしょうか。

最近になってやっとこさアイデアにテクノロジーが追いついてきたぜとパーマー・ラッキーさんも仰せです。

 


・クロスモーダル現象を取り込めばVRは仮想(だけれどもガチな)現実になる

 


今の皆さんのVRの印象としては(わたしもそうですが)視覚と聴覚に主に働きかけるという印象ですよね。これがさらに触覚も加わろうとしているのが今後のVRの可能性です。

クロスモーダル現象とは平たく言うと『現実にないものを脳が錯覚して現実にあるものと認識すること』

『ぇ?なに、ぇ?』ってなることでしょうw

これは実は日常でもある現象なのです。階段を考え事しながら下りたりしている時にあと一段あると思ったら実際はなくて変な感じになっちゃうことないでしょうか?(自分だけやったらどうしよ)あれもクロスモーダル現象と言えます。脳が途中までないものをあると認識しているのです。風鈴が涼しく感じるとかもそれ!

VRの中でクロスモーダル現象を取り込むことができれば完全に『存在しないものを存在させることができる』ということになります。(えらいこっちゃ)そうなるともぅ現実と仮想現実との違いを脳が判別できないので仮想現実も現実になるということです。そぅ、のめり込んで餓死まっしぐらです。

 


まだまだこの体で活発に生きていきたいですがこの体が衰えた頃にVRの世界が確立されれば『よし、次はVRで第2の人生だ!』という未来もすぐそこまで来ているのかも知れませんね。(ばっちこーい!)